商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ > 福島県

お急ぎの商工ローンをご検討中の方に!

当サイトでは、福島県にお住まいの事業者の方に、即日審査・スピード融資可能で無担保で借りれる人気の商工ローンを紹介しています。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

福島県の方向け商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

借入額が多ければ多いほど返済期間は長期化し、利息額も余計にかかってしまいます。利息の負担を軽減させるためにも、もしも余裕があれば繰り上げ返済を行うとよいでしょう。毎月の返済金額はあらかじめ決まっていますが、それ以上の額の返済を行っていくと、返済期間も短縮でき、利息の負担を軽減できます。気軽に借金を返すことができる利用しやすい返済手段といえば、コンビニ返済です。自分の好きな時間に好きなタイミングで返済しにいけますので、思い出した時に行くことができます。多くの人が共通して立ち寄っていくことが多いコンビニは、私は出かけるときや出先でも行きます。お金を返済していることが身の周りの人に気づかれにくいのもコンビニ返済の便利なところです。先日のことですが、旅行をしていてある地方に伺った時のことです。夜分にコンビニへお金を引き出す目的で行ったのですが自分が使用している地銀のキャッシュカードを夜間に使用することができませんでした。それでも、どんなことがあってもお金が入用だったのでセディナのクレカでお金を借りました。頭を悩ませていたのでとても救われました。万が一、キャッシングの返済期限までに返済できない可能性が高くなった時には、その時点で早急に業者に連絡してください。こうすれば、業者の対応次第では、数日は延期してくれます。連絡をすれば、信用情報にも傷がつかないので、絶対に連絡を忘れないようにしましょう。残念ながら、返済期日を迎えてから電話を入れた場合は対処が間に合いませんから、結果的に延滞になります。間違っても、連絡を後回しにしてしまうことはしないでください。もし、消費者金融でお金を借りようと思うと審査をパスすることが条件ですが、合格ラインは各社それぞれバラバラです。ということは、相対的に考えると借りやすいと感じる会社があるかもしれません。だから、もしも自分の支払い能力に心配がある場合でも断念しないで少しでも借りやすい会社を探してみてください。キャッシングが出来なかったというとき、審査で落とされる利用できない要因があるはずです。収入が不足していたり、借り入れが多すぎたりという理由がある場合だと断られる可能性があります。十分に利用できるように条件は守らなければなりません。消費者金融から現金を借りる時、一番難しいところは審査に合格することがあげられるでしょう。審査が気になる人は大手消費者金融会社のホームページにある簡易審査をやってみることで心配が減らせるのではないでしょうか。しかし、簡易審査をパスしたからといって、本審査が必ずうまくいくというわけではありません。一般的に、カードローンの審査基準については、利用可否の判断基準として全てではないものの、情報公開されているようです。本来、この基準は大変厳しいものなのですが、その一方で、担当者の意志によって判断が左右する場合があるそうです。様々に異なる個人の状況をはっきりと分けて考える事は簡単ではないんでしょうね。皆さんご存知のように、キャッシング業者の中には、新規契約者などを対象にした一定期間利息ゼロの特典を付けたサービスを提供している業者がたくさんあります。このサービスと新規公開株(IPO)取引を合わせると、大きな利益を期待できます。キャッシング業者から借りたお金を元手にIPOに申し込み、運よく当選すれば儲けになりますし、抽選に落ちても、そのお金で借入金を返済すれば良いだけですから、自己負担はありません。でも、この方法以外で借入金を投資するのはおススメできません。キャッシングサービスというと、誰でも希望する融資が受けられると思いがちですが、実際は業者によって審査や融資までの時間、限度額、借り入れや返済の方法といった点がそれぞれ違いますから、都合の良いキャッシングサービスは個人によって違います。とは言っても、事業者ローンサービスの数は決して少なくないので、ご自身にピッタリの事業者ローンサービスを見付けられると思います。総合情報サイトに代表されるような充実した情報を載せているホームページを見てみるとピッタリの業者を見付けられるはずです。基本的に、もし銀行のカードローンを使おうとすれば、その銀行で口座を開設している必要がありますが、そればかりでなく、口座が無くても利用できると宣伝している銀行もあります。その銀行には無人の契約機が用意されていて、その契約機でカードを受け取れます。契約機で入手したカードで現金の引き出しがATMで行えるため、口座を持っている前提でビジネスローンが利用できる銀行を探さなくていいのです。近年、大手金融業者は契約用の契約機をあちこちにたくさん設けています。審査が出来るだけではなく、ローン用のカードも手にすることができます。これ以外の方法で借入の契約をしてしまっていてもこの契約機でカードを受け取ることが可能です。カードが家に届くのが不都合だという人や、カードを早く手したい人は契約機を使うと自分の都合に合わせカードを受け取ることができます。今、カードローンを二つの消費者金融で組んでいます。内訳は、十万と二十万ずつです。二社合わせて毎月二万円ずつ返済しています。ですが、両社とも最大利子での貸付のため、返済を続けても、なかなか利子を含めた返済額を完済することが出来ません。別の消費者金融に借り換えようとしましたが、結局、審査を通ることが出来ずに、諦めています。それほど大きな金額ではありませんが、よく分からないままカードローンを利用した為に、困った事になってしまいました。多くの場合、カードローンの契約の際、公的機関が発行する身分証が必要です。しかし、借入が50万円を超えるときや、定期的な収入がある職業ではない場合、身分を証明できるものだけでなく、いくらの収入があったか証明するのに公的証書書類が不可欠です。もし、在籍確認をするのに直近の給与明細などの書類を提出して済ませたいなら、その書類の用意も必要です。日頃の生活だけで手一杯の時に限って友達が海外旅行に誘ってくるというのもよく聞くことです。大概の人は、海外旅行に頻繁に行けるケースは少ないでしょうし、行けるときには行きたいものです。それなら思い切ってキャッシングを使ってみるのもいいかもしれません。キャッシングは初めてという人には、借り入れから30日間は利息の支払いがないキャッシングプランがある会社もあります。

福島県の方向け商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

福島県で商工ローンすぐ借りたいなら