商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

初めてキャッシングをする場合、何を用意したらよいのか分からない人もいるでしょう。具体的に、申請時に必要な書類は二つです。まずは本人確認書類を用意しましょう。例えば、免許証を準備すれば十分ですが、所有していない人は、お手持ちの健康保険証やパスポートを使うこともできます。さらに、収入証明書類も用意しておきましょう。具体的には、源泉徴収票や、直近の給与明細書、所得証明書などが収入証明として使えます。取得に時間がかかるものもありますから、あらかじめ準備をしておきましょう。カードローンの審査を通過してカードローンが使えるようになった後でも今一度、審査が行われる場合があります。無事に完済した後に解約しないで利用しない状態が長期間続いていた方に多くて、その人の環境が使用していない間で、悪い方に変わってしまったケースも少なくないからなのです。再審査で不合格になってしまうと、同じカードであっても利用できなくなります。利用したキャッシングの返済法を考えるにあたって一定額以上の繰り上げ返済を選択するという事は実際借り入れしている総返済額を減らすことと長い返済期間から短い返済期間にすることに抜群の効果があり、後々自分にメリットが大きいです。理由をあげるとすると、繰り上げ返済された返済金のすべてが元本返済になり、借入額全体が減るからです。ただし、その人の契約によっては繰り上げ返済が可能ではない大変心苦しいシステムの設定になっている可能性も0ではありません。借金に慣れていない人が陥りやすい問題をお教えしましょう。それほど難しいことではありません。基本は、期待をこめた、見通しの甘い返済プランに完済は訪れないことを念頭に置くことです。借金返済の道には魔物が潜んでいて、返し始めには相手への感謝の気持ちが勝っているため、こんなことならもっと多く返済していって早く完済にするような計画にすれば良かったと思うくらい楽々返せます。最初からよくない方向にばかり考えるのもどうかと思いますが、そのまま最後まで返せるとしたら、それは奇跡なのです。予定なんてものは、特に借金がらみになると破られて当然です。どんな状況に陥っても返済を続けられるよう、そこから更に負担を削ることでリスクを減らせます。会社や個人によっては、下限額の引き下げに応じてくれないところもあるかもしれませんが、完済は双方の利益になりますから、とにかく交渉あるのみです。キャッシングとカードローンは同じようなものですが、ちょっとだけ違いがあるのです。異なるのはどこかというと返済の仕方が異なるのです。キャッシングの場合はカードなどで現金を引き出したり、商品を購入したのち、翌月に一括で返済するという方法をとりますが、カードローンなら、分割で返済しなければなりませんので、その場合だと利息がかかるのです。キャッシングは借り換えが心置きなく可能なことも魅力の一つです。万が一、いい条件で貸してもらえる所があれば、そこからお金を借りて、前の会社からの借金を返せばいいのです。こうして借り換えを利用すれば、より都合のよい条件で利用できることがあります。延滞や虚偽申請などで事故履歴が残ることを「ブラックリストに載る」「ブラックになった」と言います。その対象者でも、お金を貸そうという企業が、ないわけではありません。とは言っても、知名度の高い銀行はもちろん、大手消費者金融では審査が通りません(ブラックですから)。したがってそのあとに控えている規模の小さい会社が受け皿となります。中には地域の優良企業もあるのかもしれませんが、たいていの場合、小さな会社は大々的な広告を出さず、会社名を広める気がないので、ブラック企業的な行動が見られることが多いです。運が悪ければババを引く覚悟も必要でしょう。気軽に借金を返すことができるコンビニ返済は手軽な手段で、しかも使い勝手が良いです。自分の好きな時間に好きなタイミングで返済しにいけますので、忘れる心配がありません。普段立ち寄る機会の多いコンビニは、私は出かけるときや出先でも寄ります。お金を返済していることが側に人がいてもわかりにくいこともコンビニ返済を利用する上での利点です。インターネットの使用が世の中で一般化してからはパソコン等で容易くキャッシングができるので、簡単・便利に利用できるようになりました。ただ、実際にキャッシングが利用できるのは18歳以上、もしくは成人できちんとした仕事があり継続して安定した収入を得ている人となっています。個々の金融会社によりキャッシングにかかる金利は異なっていますので、借りる際には注意が必要です。なるべく低い金利で借りられるような金融会社を探して見つけだすことが大事なプロセスです。クレカを使って、お金を借り入れることを事業者ローンと言っています。キャッシングの返済の仕方は基本翌月一括で返す場合が多々あります。一括で返したなら、利子がないことがほとんどですし、急な出費があっても対応できますから、賢く使っている人が増えています。急にお金が必要だといった時には即日キャッシングが便利で味方になってくれます。申し込みをした当日に即借り入れができるので助けられます。そのうえ土日であっても無人契約機を利用して契約ができますし、隣接したATMで借り入れを行えます。現金融資はカードを使って行うのがほとんどですが、現代では、カードを持参してなくても、キャッシングを使用できます。ネットによりキャッシングの申込をすると、銀行振り込みしてもらえるのです。カードをなくしてしまったということがありませんし、素早くキャッシングを使用することができるでしょう。事業者ローンを利用する際に気になるクレヒスについてですが、聞き慣れないこの用語、実は「クレジットヒストリー」の略で、自分がこれまでに利用した事業者ローンが履歴として残されているのです。キャッシングの利用後、支払いをきちんと済ませることができればクレヒスも信用性のあるものになり、今後は更に有利な条件でキャッシングを利用できるようになります。このため多くの人がクレヒスの重要性を意識しているのです。延滞にはくれぐれも気を付けて期日以内にちゃんと返済するようにしましょう。カードローンの際の審査が完了した後には、利用する時に注意する事について説明を受けるでしょう。今回の利用が初めての場合は、この説明に時間が掛かることも時々あるのですが、きちんと耳を傾けていなければ後で困ることになります。この説明をする時間があるので、30分しか審査に時間が掛からない業者でも、全てが終わって借入ができるようになるまでには申込から約一時間は掛かると思っておきましょう。無職だとキャッシングの申し込みをしても審査に通らないと思われがちですが、ありのままを申告しても、借り入れできることがあります。オークションやアフィリエイトで収入を得ていれば自営業と名乗っていいわけですし、経歴「フリーター」だと言えば無職とはいえません。しかし、今までのキャッシング件数が多かったり、件数が少なくても金額が多すぎたり、在宅確認に応えられなかった人などは新たな事業者ローンは難しいでしょう。自分が当てはまるかどうか考えてください。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら