商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

いつも事業者ローンを要するのはいつもぎりぎりの状態なので、近所の事業者ローン会社を選んで使ってしまうものです。利用した後で、他社の金利が低いと、失敗したと思うでしょう。しっかりと金利の計算を行い、複数社を比べて最善の方法を選んでください。すぐにお金が要る時、自動契約機を利用し、契約をする方法が最も早くお金を用意できるはずです。自動契約機での契約では、審査中に、じっと待っていなくてはなりません。そのため、待ち時間を削るために、自動契約機での契約が優先的に処理されているからです。ビジネスローンで最も早くお金を借りるなら、ぜひ自動契約機を使ってみてください。借りたいときにすぐに融資を受けられるビジネスローンは珍しくなくなりました。商工ローンでは曜日を気にする必要が無く、審査が21時までに終われば融資が即日可能です。しかし、希望する借入金額が高くなるほど審査の時間が長引き、場合によっては審査に丸一日かかることもあります。当日中の融資が希望である場合は、重要なのは希望額を少なくすることです。近頃のキャッシングは時が経つに従って便利になってきて、スマートフォンで24時間いつでも気軽に借り入れ可能なので、人気となっています。店頭に行かずとも、スマートフォンがあれば場所を選ばず申込みすることが可能です。Web審査も時間がかかりませんし、契約手続きもすべてスマホ1台のみで可能なのです。商工ローンを利用してお金を借りた人が行方知れずになった場合は、借りたお金を返す時効は定められているんでしょうか?もしも、あるのなら、所在不明ということにして、人があまりいない田舎にでも隠れて借金の時効が経過したら帰る       といったことをたくらむ人もいるかもしれないと思われるのです。キャッシングというと、会社員の方が使うサービスのイメージが強いですが、派遣社員であっても利用可能です。正社員のケースと比べると、収入や安定性が不足する部分もありますから借入限度額は少なくなってしまうケースも少なくありません。とはいえ、月々に安定収入があるのならば、スムーズに審査をパスできるはずです。会社員と違って、所属会社が一つでない派遣社員の場合の在籍確認は、申請者の籍がある派遣会社そのものか、派遣先か、事業者ローン業者によって異なります。ですが、どちらが都合が良いのかあらかじめ相談しておけば、そのように対応してくれるので、安心してください。その昔、お金というものが世の中に登場してからというもの、その貸し借りには、様々な約束事が存在しており、いずれの場合でもやれ担保だ、保証人だと大騒ぎをしたもので、収入証明不要だなんてことは貸し倒れの心配はいらないのでしょうか、借りるほうが心配になってしまうほどです。借りる予定のお金がそこまで高額でない場合に限り、このところ収入関係の証明書は提出する必要がないことは当然のことらしく、顧客の間にも広まってきているようです。保証人もなしの小額融資とはいえ、上限は数百万円と誰が判断すればそんな呼称になるのか、調べてみたいほどです。高額に決まっています。よくよく考えてみると、ほとんどすべての融資が、収入保証も取らずに行なわれると言うことで、貸し倒れが出ないのか心配になるほどです。お金を借りる苦労は並大抵ではないので、このようなシステムは大歓迎です。個人事業主になったのは数年前からですが、収入は山あれば谷ありと言ったところです。アクシデントで、ディスプレイに不備が出てしまったので、新しいディスプレイの購入を急きょ決め、今回はキャッシングでの購入を検討していますが、ローン審査に関する知識がなくて、どんなものか把握できていないのですが、正規雇用者ではない場合にも問題なく利用できるのか気がかりです。キャッシングを使って借りたお金を毎月一定額、返済しています。ですが先月は、指定口座にお金を入れておくのをつい忘れていたのです。借りている事業者ローン会社の担当者から電話があり、入金忘れではないか、確認されました。うっかりしていただけで、お金がないわけではないことをわかってもらえるよう、説明はしました。勿論悪いのは自分なのですが、結局、遅延損害金を支払うことになったのです。キャッシングというのは、きちんと計画を立てた上で出費がかさんでしまったというときなどに借り入れすればとっても重宝するものだと考えられるのですが、気をつけていただきたいのがきちんと計画をせず考えないままで滞り無く返済が可能だという金額を上回ってしまったような金額の借り入れをすることでお金を用意することが出来ずに返済が遅れてしまったり違う業者から借りて返済に充てるという悪循環に陥る事も多いためしっかりと考えて使っていくことが重要です。メリットの多いビジネスローンの借り換えという方法でも、選択によってはデメリットが多くなります。今よりも高い金利になってしまうことや、長い返済期間にしてしまったときなどです。金利が下がるからと行った借り換えですが、返済の期間を長くしてしまったら、金利が増えることだってあるのです。借り換えたいと思っているならよく考えて決断するようにしましょう。すぐにでもお金がいる状況になってしまった人にとって、即座に現金を貸してくれるキャッシングサービスは頼りになる存在です。今の時代、知名度の高いキャッシング業者のほとんどが、即日融資可能なのはもちろん、審査回答まで30分という、必要な時にすぐに融資を受け取れるサービスも登場しています。確かに、急いでお金を用意しなければならない時にはスピードに目が行きがちですが、金利や返済条件も確認しておかないと、慌てるあまりに想像以上に高い金利で借りる羽目になるかもしません。焦る気持ちを抑え、しっかりと比較検討するようにしましょう。キャッシング初心者の方が気になるのが「審査をパスできたとして、どのようにしてすぐにお金を貸してもらうのか」ということではないでしょうか。具体的には、業者から発行してもらったカードを利用して対応したATMから現金を引き出す方法がありますが、今どきは、あらかじめネットを通して申し込み、銀行口座に貸付金を入金してもらってから、後からATMでお金を引き出すこともよく利用されている方法です。この方法であれば、カードが必要ありませんから、財布を失くしたり、カードを持っていない時の緊急手段として役に立ちます。カードローンが使えるのはよくある普通のクレジットカードではなく、信販会社や銀行などのローンカードに限られますが、CMなどで聞いたことはあっても持っている人は多くないかもしれませんね。どのカードにもあらかじめ借りることの出来る総額が登録されており、その人あるいは家族の年収を基準とした3分の1までという貸し金の限度を定めたというのも収入額に見合わない負債を背負ったために起こる悲劇を未然に防ぐために定められた、総量を規制する法律があるからです。このことは、カードごとに規制されるというものではなく、会社は色々あると思いますが、いくつ持っていたとしても利用可能額をを合計してその総額が対象になるので、考え落としの無いよう気をつけましょう。手持ちのローンカードで既に50万円の借り入れをし、現在返済中だとすると、考え方としては、借り入れ可能金額から既に借り入れ済みの金額を引くだけと簡単です。それが、今後借り入れ可能な金額ということが分かります。身の破滅を招く借金地獄に陥る人も減ることが期待できますね。人生で絶対必要なお金を扱う金融機関では、それぞれ借り入れ可能な限度額に違いがあり、すぐに必要な分だけの小さな融資等に限らず、300万や500万といった大きな額の融資も限度額内なら受けられる仕組みになっています。申し込みから融資に至るまでの流れが速やかで必要な額のお金がすぐに手に入れられるので、たいへん利便性が高く、多くの人々に浸透しています。借入先の機関が発行するカードを利用して借りるというのが一般的なやり方と言えるでしょう。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら