商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

キャッシングをするときに会社の『信頼度』を気にして、その尺度に大手であることを挙げる人は多いです。電車広告などでお馴染みのモビットやノーローン、消費者金融系ならプロミスやアコム(共に筆頭株主は大手銀行ですが)などがよく知られています。こういった老舗・大手を利用するメリットは、薄利多売的に、利率が低く設定されていることでしょう。CMで呼びかけているように計画的な利用が大前提になりますが、大手の低利率の融資を受けられれば返済額を低く抑えることができます。それに、延滞を起こして総支払額が増えてしまう可能性も減ります。お金を借りることが出来なかった場合、審査に受からない利用できない要因が存在するのでしょう。月収が足りなかったり、借金過多であるという理由があるケースでは、断られる可能性があります。十分に利用できるように条件を守ることが大切です。キャッシングって簡単になりましたね。最近ではインターネットで済むことが普通になってきました。以前はネットで済むといっても、それだけでは終わらなかったですから。でもネット申込と言ってたんです。不思議ですね。近年は高額融資でない限り、本人確認を含めてキャッシングがウェブだけで完結するようになりました。わざわざ窓口に出向く必要もなくお金が借りれるので、無人契約機の前でのドキドキもなくなりました。まさに多忙な社会人向きでありがたいと思います。普通、クレジットカードというと、ショッピングの際の現金代わりに使われるイメージが強いですが、現金を借りることができる事業者ローン枠がオプションでついているものもあります。利用した場合、返済は多くの業者で一括返済を基本としています。あくまでオプションサービスのキャッシング枠ですが、反対に、事業者ローンだけに使うカードもあります。事業者ローン機能だけをもったものは、一般的にローンカードと呼ばれます。キャッシングサービスが使えないクレジットカードもありますが、キャッシング枠をつけるのか、限度額はいくらか、といったことは業者が決めています。事業者ローンはまず自分の状況を把握してから出費がかさんでしまったというときなどに借り入れすればとっても重宝するものだと考えられるのですが、抑えておいてほしいポイントとして細かく計画をせず考えないままで滞り無く返済が可能だという金額を超えてしまった多額の借金を負ってしまいますと返済が出来ずに迷惑をかけることになってしまったり更に借金を重ねてしまい収集がつかなくなってしまう方もいるので無謀な借金をしないように注意しましょう。モビットから借入れを行う場合、インターネットを利用すれば24時間いつでも申請でき、申し込み後10秒ほどで審査結果も確認できます。モビットは大手会社『三井住友銀行グループ』であるという点も今注目されている理由の一つなのでしょう。全国に10万台ものATMが管理されているので、なかなか時間をとれないという方でもコンビニから気軽に事業者ローンできるので嬉しいですね。全てインターネット上で申込みできるので郵便を使った面倒な手間もなく手続きすることが可能です。多くの方が「非正規雇用の場合でもカードローンの利用が出来るのか」と疑問に思っているかもしれませんが、何の問題もないでしょう。もちろん返済能力を見るために、審査には一定の収入が必要ですが、それは一概に正社員でなければいけない、という訳ではないため、アルバイト、パートタイマーであろうとも安定して毎月の収入がある場合には、無事に審査を通る可能性があると言えるでしょう。キャッシングとローンとは酷似していて混同して使用している人もいますが、事実は違います。キャッシングとローンの異なる点を説明します。事業者ローンはその時借りたお金を翌月の返済期日に一回で返します。ローンは自分が借りた金額を分割で少しずつ返していきます。給料日までに応急的に事業者ローンを使うことが多いです。カードローンの審査が甘いところはどこでしょうか。調べてみると楽天スーパーローンは他のカードローン会社よりも、多くの人が審査をパスしているようです。特徴としては、まず最初に楽天銀行に口座を設けることを条件に、他社より高い貸付金から始めることが可能です。楽天カードローンをお考えの方は、主婦や低収入の人も口座開設から始める方が良いと言えます。金利の割合も他社と同じですし、そのうえ、貸付金が30万円を超えない場合は、返済が5000円のリボ払いを選ぶこと出来ますから、返済に悩むことは少ないと思います。この間、旅行先で某地方に訪れた時のことです。夜更けにコンビニにお金を引き出しに行ったのですが、私が使っている地銀のキャッシュカードを夜間に使おうとしましたができませんでした。でも、どうしてもお金がいりましたのでセディナのクレカで事業者ローン機能を使用しました。頭を悩ませていたのでかなり助けられました。常識的に考えれば債務整理中に借金をするべきではありません。しかし、法律にはそのような規制がないので、場合によっては借入が可能な業者もあります。代表的なのは闇金や悪徳業者ですが、それ以外にも、条件が適合すれば借入できます。とはいえ、借り過ぎた借金を軽くするための債務整理ですから、その最中にさらに借金を重ねたことが弁護士などに伝わってしまうと、その時調整中の債務整理は必ず失敗します。あるいは、ブラックでも融資可能という甘い言葉に引っ掛かり、闇金に関わってしまうと、その時点で人生が終わります。大げさに聞こえるかもしれませんが、闇金はそもそも法律を無視していますから、こちらの状況も人権もお構いなしに違法な取り立てを繰り返すでしょう。債務整理は抱え過ぎた借金を整理して、前向きに再スタートを切るチャンスです。このような時に人生を棒に振るような選択はしないでください。企業の中での派遣社員は日頃から格差が身にしみているので、お金を借りようと思っても不安が付きまといますね。正規雇用と比べ対応に差が出るかというと、今は差などありません。長期に亘る返済が前提のカードローンまでもが、扱っている銀行、信販会社、商工ローンのすべてでお金を貸してくれることでしょう。派遣社員の扱いが上がっただけでなく以前は日雇い的不安定さが原因で行なっていなかったはずのアルバイトにもお金を融通してもらえると、利用者数を伸ばしています。状況が許さずあきらめ続けていても、アルバイトにだってお金の要る時はあるもの、あきらめずに探すことで、大きな融資と輝く未来が待っていることだってあるかもしれないのです。繰り上げてお金を返すシステムを利用したなら、クレジットカードで借りたお金の借金する時間を短縮したり、返済する必要のあるお金を大幅に減らすことが可能となります。ただし、融資の契約内容によって繰り上げて借金を返すことが出来ない場合やある金額を超えた額でない時は繰り上げてお金を返すことが出来ない可能性があるため注意してください。支払うだけの金銭の準備が出来ていなかったりして、返済日の支払いができなくてそのまま延滞してしまえば、連絡が次の日にはあるでしょう。それに応えず放置を続ければ、その結果、財産が差し押さえられることもあります。対象となるのは給与です。テレビドラマで描かれるような直接業者が来て家財などを差し押さえていくなんてことはリアルでは起きません。事業者ローン利用の際はどの会社を選ぶかが非常に大切です。借入条件や返済条件が大切なのは勿論ですが、金融会社のサイトに記載された情報のみに基づいて選択すると失敗する場合もあります。やはりどの金融会社にするかの決断には一般の人の評判の高さも大切な要素ですし、口コミでの評判の良し悪しも判断材料に入れて決めることが肝心です。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら