商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

世間でネットを利用することが一般化してからパソコン等で容易くキャッシングができるので、かなり利用しやすい環境が整ったと言えるでしょう。実際に借り入れをするための条件としてあるのは、18歳かあるいは、仕事を持っている20歳以上で継続して安定した収入を得ている人となっています。キャッシングに関して、必要となる利子は会社ごとで違いがあるということはご存知でしょうか。なるべく低い金利で借りられるような金融会社を探すことが重要なポイントとなってくるでしょう。お財布の中身が心もとない給料日前でも、欲しくてたまらないものがあったならば、我慢せずにキャッシングを利用しています。スマホから審査申込みの手続きを済ませておけば、申し込んだその日に審査に通過してしまいます。そうしたら、勤め先から近いところのATMを利用して下します。コンビニなら、誰にもバレないので気兼ねなく利用できます。しかも、簡単で楽々利用できるのです。キャッシングをしてはみたいけれどいろいろと仕組みが面倒くさそうなので遠慮してしまっているという人は決して少なくはないでしょう。案外仕組みは単純なので迷っているなら思い切って申し込んでみてはいかがでございましょうか?ここのところは、即日キャッシングが可能な業者も多くあるのでなかなかオススメですよ。もし前歴があって融資が受けられない人でも、お金を貸そうという企業が、ないわけではありません。もちろん、コマーシャルや電車広告を出しているような銀行や大手消費者金融では、確実に審査オチしてしまうため、無名か、あるいは中小規模の消費者金融から借り入れます。テレビ番組などでご存知かもしれませんが、小さな会社は「大手で借りられない客」を相手にするので、集客のために名前を売る必要がないですから、色々な意味で「良くない」業者に出くわすことが多いです。大手でも審査が甘いほど高利になりがちですが、中小ならなおのこと当然ですね。事業者ローン初心者の方が気になるのが「審査をパスできたとして、どのようにしてすぐにお金を貸してもらうのか」ということではないでしょうか。普通、キャッシングというと、専用のカードを使って最寄りのATMから貸付金を引き出すというやり方です。また、ネット操作で自分の口座に直接入金してもらい、その後、口座から引き出すというやり方も、使っている人が多いです。特に、後者のケースでは、ネット環境さえあれば専用のカードも必要ありませんから、もし、財布を失くしてしまった時も使うことができます。キャッシングをするということは、貸金業者を使ってあくまでも少々のお金が必要で融資を受け取るという形の借金の場合に使われています。その他の借金ですと、申し込みをするときには、身内に保証人になってもらったり、不動産を抵当に入れたりします。ところがどっこい、キャッシングサービスを使用するという際には業者側から連帯保証人を付けたり、担保を入れたりするようには必須ではないので手軽に使えます。自動車の運転免許証だったり、パスポートといった公的な本人確認書類のみで、大多数の方の場合、融資をしてもらうことが出来るでしょう。事業者ローンを利用していると、まだ借入限度額に達していないのに、ローンカードを使ってATMを操作するとどういう訳か借入不可の状態になっていて、お金を引き出せなかったという話を聞いたことがあります。恐らく、キャッシングの利用が停止されてしまったのでしょう。原因は状況によって異なりますが、他の金融機関とローン契約を結んだ場合、総量規制に引っ掛かり、借入を制限されてしまうことが多いようです。利用停止措置を取られると、そのカードは返済専用になります。カードローンを利用する際の審査では、書類確認は、もちろんですが属性審査、信用情報、その人がしっかり会社に勤めているかといった在籍確認も行われます。全ての内容にクリアし、申請者の返済能力の有無を検討します。万が一、申請した内容が事実とは違う内容で提出されていた場合、審査では不合格になる可能性が極めて高いです。既に他の金融機関から多額の借金がある方や、返済が遅れるといった延滞記録がある方は、キャッシングの審査に通る可能性は極めて低いといえるでしょう。キャッシングというものは、専業主婦で収入ゼロの人でも利用できるということは、知らなかったという方がたくさんいると思います。けれども、主婦専業でキャッシングをしようと思うなら条件があり、総量規制の対象外になっている銀行であれば、キャッシングの利用が出来るようです。お金を借りようと思って金融業者に申し込むと、在籍確認といって職場に勤務している実態があるかどうか、確認の電話をかけてくる場合があります。すべての人にかけるわけでなく、かかってこないこともあります。しかし、社内に知れるのではと思うとどうも気分の良いものではないですね。そういったユーザーの声を汲んで、在籍確認なしで審査が完了する方法もあります。しかも、CMでも名の通った大手金融会社ですから、安心です。職場への電話を控えてもらいたいと伝えると、それ以外の方法(提出書類を増やす)で審査してくれる会社があります。在籍確認を省くと融資上限がいくらか下がることがありますが、比較的少額の融資であれば、問題ないでしょう。事業者ローンとひとまとまりに言っても簡単に借りられないキャッシングと借りにくくない事業者ローンがあります。どちらにしても借りるとするなら借りやすい方を選びますよね。どういった会社のキャッシングだと簡単に借りられるかというと一概に言うことはできません。最近は大手の銀行のカードローンでも借りやすいようになっています。キャッシングを申し込む前にそれぞれのサービスを比較することを忘れないでください。つい利率に目がいきますが、そのほかにも無利息の特典が付いていないかどうかや、申込方法の違いも気にしておきましょう。また、実際にキャッシングを利用する時のことを踏まえると、最寄りのATMで手続きができる業者のサービスがおススメです。なお、手数料がかからないものなら更に良いでしょう。キャッシングは、申し込めばすぐに便利に使えると思い込みがちですが、逆に不便で損する可能性もあります。ATMのチェックは最も大切なポイントといっても過言はありません。近年、インターネットの普及により家に居ながらでもPCやスマホから申し込みをすれば借金できるようになったので、誰でも気軽に利用する事が出来るようになりました。ただしキャッシングを利用する場合には、18歳もしくは20歳以上の人でかつ仕事がある人、また毎月一定額のお給料をもらっている人に限られています。それからキャッシングを利用する際の利子も会社によって異なるようです。なので利用する場合には、できるだけ金利の低い会社をいくつか調べておくと便利ですね。事業者ローンでお金を借りるには、勤務する会社名等と勤続年数を伝えなければなりません。借り手の返済能力の有無を判断するためです。その後、勤務先に在籍の事実を確認する目的の電話等が来ることになります。職場への電話等には抵抗感を持つ人もいると思われますが、昨今は消費者金融であることを伏せる工夫がされています。いくつかの会社からキャッシングをして、まとめたい場合というのは当然のことながら出てくると思います。そんな場合はおまとめローンというものを一度考えてみてください。こうしたローンを利用することによって、複数の借金を一まとめにすることができてしまうのです。これは返済を簡単にできる非常に良い方法です。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら