商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

キャッシングで他の会社から借入が多くある人は注意する必要があります。既に3社以上の他社からの借入があるケースでは、事業者ローンを申し込みたくても審査がスムーズにいかない可能性が大いにあります。直近の審査では、申込者が借り入れするに値するかの情報のチェックをしっかりと厳正に行われる傾向が強くなってきているのです。キャッシング業者から貸し付けをしてほしいと思った際にはそれぞれの業者の内容を比べてから決めますが、そんなときに、まずは必ずいちばんに考えて注視してほしい事柄として外すことが出来ないのがお金を借りる際のレンタル料とも言える利息です。大した差がなく何処も同じだろうと思うかも知れませんが、借金額がかなり大きくなるようなキャッシングだったり、長期にわたって少しずつ返済したいという際には全てを引っ括めたトータル的な返済金額を調べてみると差分はとても大きなものになってしまうのです。一般的に、債務整理中に事業者ローンは利用できないと思われがちですが、法律にそのような規制はありません。ですから、代表的なのは闇金や悪徳業者ですが、それ以外にも、条件が適合すれば融資をしてくれる業者があります。ですが、膨れ上がった借金を整理するために債務整理を行っているのに、さらに借金したことが発覚してしまえば、金融機関との交渉に失敗し、債務整理が上手くいかなくなる恐れがあります。それに、もし、融資が受けられるから、と闇金を利用してしまったら、債務整理の失敗どころか、人生が台無しになります。闇金は超高金利の貸付で大きな返済負担を負わせて、非合法な方法で取り立ててくるからです。債務整理で新たなスタートを切ろうとしているのなら、絶対に関わってはいけません。銀行ATMで時間外に取引すると、時間外手数料が発生します。多くても200円程度ですが、そもそも時間が違えば無料であり、引き出しの回数が増えれば手数料だけでも相当な出費になってしまうでしょう。しかし、事業者ローンサービスであれば、こうした手数料を気にせずお金を借りることができます。キャッシング業者が提携しているATMは時間外手数料がかからないものが多く、利子は日割りで計算されるので、返済が早ければ利子はほとんどかかりません。ですから、数百円の時間外手数料を払うより無駄な出費を抑えられるでしょう。簡単な手続きや審査で融資を受けられるほか、個人契約で保証人や担保を必要としないところも嬉しいです。キャッシングの返却方法には様々な方法が存在しますが、店頭で支払うこと以外に口座自動引き落としや銀行振り込みを使ったり、金融会社やコンビニのATMでも振込みをすることができます。一般的ではない方法では現金書留でも支払うことが可能ですが、最も多い方法は現金自動預け払い機を通して支払う方法です。月々の支払いなどはほぼ決まったものが多く、予定は立てやすいものですが、人生には予期せぬ出費が付き物であり、そんな時、身内や友人には頼めないし、他にお金を都合するには、事業者ローンというスピード融資の方法がありますね。思っていたより手続きも簡単で、ネットからワンタッチで、お金を貸してくれるところが見つかるでしょう。いくらお手軽と言っても、当然信用調査は行なわれますし、ゴーサインが出て初めて融資が実行されると言うわけです。色々な銀行やカード会社での借金が重なっているような人や、延滞というのも問題になってくるので、とりあえずは多少の負債があったとしても毎月きちんと返せていればともかく、返せていないなどこれ以上の借り入れ分を返済するだけの経済力があるかどうか疑われてしまいそうな状況が見えれば、そのままで借り入れが可能になるなんて事はあり得ないので、もう借金の上乗せは出来ないものと覚悟を決めるしかありません。いかにキャッシングを使うかでとても便利になります。ただし、キャッシングを利用するには、クレジット会社で審査を行う必要などがあります。この審査によってはじかれた人は、過去3か月間以上、返済できずにいてクレジットカードの契約が強制的に切れたことがある、いわゆるブラックリスト入りしてしまった人です。いますぐ、お金を工面しなければならない場合には、まずキャッシングで当面のお金を用意するのが良いでしょう。ですが、初心者にとっては、申し込み手続きの流れが分からず、分からないことばかりで戸惑ってしまうかもしれません。しかし、実際のキャッシングサービスはネットで思い立った時にすぐ申し込みできるものばかりになっています。そのため、初めての方でも迷いなく、すぐに申し込みを終わらせることが可能でしょう。具体的には、サイトの指示に従って必要事項を入力して、送信すれば、申し込みを受け付けてくれます。クレカを使用して、借金するのをキャッシングと呼んでいます。キャッシングの返済のやり方は基本的に翌月に一括で返済する場合が多いでしょう。一括で返済すれば、ほとんどが無利息ですし、急にお金が必要になっても対応が可能ですから、賢く利用している人が増加しています。早急にキャッシングカードが必要ならば、近くにある自動契約機から手続きしてください。店舗窓口よりも遅い時間まで手続きできるので、昼は時間が取れないという場合でも使いやすいハズです。予めネット等で申込みを完了させているなら、自動契約機での手続きをパスできるので、さらに簡単に契約を完了し、カードを発行してもらえるでしょう。このように、自動契約機であれば、すぐにカードを入手できますし、隣接されたATMを使ってその場で現金を引き出すこともできます。若い人は知らないかもしれませんが、2006年、2010年に貸金に関する法律が改正され、キャッシングの金利は制限を受け、違反業者には厳しい罰則が課されるようになりました。とはいえ、利息を制定した法律(利息制限法)では18%の金利までしか認められないのに、一部の登録事業者は最大29.2%以下の金利で貸付可能でした。あれ?と思った人も多いでしょう。いわゆる法解釈の問題ですが、11.2%の開きは大きいですね。グレーゾーン金利というのは、この部分のことを指しているのです。ここ数年、CMでも見かけるようになった過払い金請求というのは、利用者(債務者)がグレーゾーン金利として払った額を返金してもらうものです。専門知識が必要なため、手続きは弁護士を通じて行われます。キャッシングで生活費を用意する場合には、キャッシングは必要最低限に留め、返済額が苦しいような額にしないようにしなければ、後で返済に悩まされることになります。多少の生活費ぐらいならと思う人もいるかもしれませんが、小さな積み重ねが取り返しのつかないことになるため、キャッシング頼みにならないように気を付けなければなりません。どうしてもキャッシングしたいという時にはまず、返済の見通しを立ててから利用するようにしてください。借金って、断られたらどうしようと思いますよね。時間もないので絶対借りられる会社を探していたら、一括見積りならぬ、一括審査サイトの存在を知りました。いままでカードローンには漠然としたイメージしかなかったので、カード会社の審査で落とされたら、急いで他の金融機関を探しては申し込むの繰り返しなのかと考え、面倒だし、時間がかかることを心配していました。一括なら、審査で通った会社の中から有利なところを選ぶこともできるでしょう。金融業者の側にすれば、同業他社と比較されるので、条件面などで多少がんばってくれそうな気がします。今までに一度もキャッシングでお金を借りたことがないという場合でも、事故アリと判断されることがあります。普段使っている携帯電話やクレジットカードの支払いに間に合わないといったケースです。この事故歴の情報は、最低でも5年は残りますし、場合によっては10年消えないこともあります。ですから、自分の身に覚えがないくらい古い滞納が原因でローンやキャッシングサービスの審査が厳しくなってしまったということも多いです。今、特にキャッシングの必要がないからといって楽天的にならず、期日までに支払うよう、気を付けておきましょう。安定して収入があれば契約社員でも、カードローンの利用が可能です。その審査で最も重視されるのは、今まで契約社員として勤務した期間です。たとえ勤務していた場所が何度も変わっていても、今在籍している派遣元が長いなら、全く問題ありません。社会保険証か組合保険証があるのならその提出で、審査で優遇されるメリットがあります。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら