商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

お金を返す際には求められた手順に沿ってこれからの計画を練り、滞納しないように心がける必要があります。万一、返済が滞った場合はそれまでの利息に上乗せされた遅延損害金の支払い義務が生じる上に信用情報にもデータが残り今後はお金を借りられないので注意した方が良いです。一般的に、誰かにお金を借りようと思ったら、何に使うのか、詳しく答える必要があるでしょう。融資の話を持ちかけたとたん、無条件で貸してくれるような資産家が知り合いだという方もいるでしょう。ですが、そのような奇跡的なことは、ほとんど起きないでしょう。なおかつ、お金を借りた後どのように振舞うかで、今までの関係が一転してしまう確率も高いです。こうしたリスクを回避し、身近な人に頼りたくない、頼れないという時には、きちんとした業者からキャッシングで融資を受けた方がメリットがあるのではないでしょうか。生活の中で急に大金が必要になる時と言えば、入院や怪我もそうですが、意外とお金がかかるのが引っ越しなんです。あらかじめ計画されていたものなら心構えもできていそうなものですが、突然、転勤を命ぜられることもあります。突然の引っ越しのせいで、お金が足りなくなって青ざめたという人も結構いるそうです。このような事態に備えて、キャッシングの利用をおススメします。業者によっては30分でお金を借りられますし、低金利で使いやすいサービスもあるので、上手に運用すればとても心強いでしょう。現在、カードローンを組んでいます。それも二つの消費者金融においてです。内訳は、十万と二十万ずつです。合わせて二万円を毎月の返済に充てているのが現状です。ところが、どちらの業者も最大利子での貸付でしたから、どれだけ返済しても、利子を含めた返済額が少しも減らないのです。別の消費者金融に借り換えようとしましたが、結局、どこへ行っても審査が通らないため、手も足も出ませんでした。それほど大きな金額ではありませんが、初めてカードローンを利用した結果、大きな悩みが出来てしまいました。本人かどうかの確認手段として暗証番号をカードローンなどの申し込みの時にも自分で決めて、書類に記入しますが、第三者に教えてしまったり、忘れることがないようにメモをしてください。万が一、自分以外の人が知ってしまうと、カードを盗まれてしまい許可なくキャッシングされることもあるでしょう。また、暗証番号を忘れてしまった場合には必ず身分の証明ができるものを持参して、店頭窓口、または、自動契約機に赴くと、新たに設定することができます。キャッシングを利用する際の最低額については気になる所です。大半の会社が最低1万円から使えるようになっておりますが、会社によっては1000円単位でも利用可能です。最低は1万円ほどを基準としておけば大丈夫でしょう。お給料日前まであと2、3日。ちょっと苦しいなと思ったら、小額を借りてすぐ返すようなキャッシングだったら利用価値が高いと思います。短期間なら金利ゼロという会社もありますし、そうでなくても一括で返済するのなら、利息分はあまり関係ないですからね。とはいえ、高額を一括返済するのは無理がありますから、もし分割にするなら低い金利のローンを選んだほうがお得です。つい慌てがちになるかもしれませんが、金利は総返済額に響くのですからチェックしておくべきだと思います。借金をする必要が出てきたときに、近年ではどのように返済していくかを選択出来たり、金利も複雑ではなく一時代前とは打って変わって利用しやすくなっております。さまざまな申し込み方が用意されているので、ウェブ申し込みならばお店に出向く手間も省けます。利用するキャッシング業者によっては、勤務先の会社に本当にそこで働いているかの確認作業をしない場合もあります。このような配慮をしてくれるのであれば、誰にも知られることなく借り入れることが可能になりますから、気持ち的には楽になるはずです。キャッシングは払い過ぎになりやすいもので、知らないうちに返しすぎという状態が発生していることもあります。もし過払いが発生していると気付いた時は、迅速に弁護士に相談しましょう。会社から過払い金を手に入れる話を進めれば、取り戻せることがあります。現金が必要な時にとても便利なキャッシングですが、キャッシングには審査が必須になり、これをパスできないとお金は借りられません。何らかの問題があると審査落ちになり、お金を貸してもらえません。よくある審査落ちの要因は、返済能力を超えたとみなされる、高額融資の希望や、他のキャッシングやローンを延滞した経験があるケースが挙げられます。滞納の場合は、その記録が全ての金融機関が確認できる信用情報機関に最長10年は残されるため、こちらが理由として考えられるケースではある程度の期間はキャッシングやローンが組めなくなると思っておいた方が良いでしょう。審査がすぐに完了すると売り込んでいるカードローンがよく目にしますが、そうしたカードローンであっても時には審査が日をまたいでしまうこともなくはありません。どのようなときかというと、大きい額を希望している場合や、勤務先に在職していることの確認ができなかった場合が多いようです。前者は仕方がないとも思えますが、在籍確認の場合、その方法は電話一択にかぎらず、書類送付でも受け付けている業者にしたら、借入の審査に時間がとられるのを防げます。キャッシングは今すぐに利用することが出来ますし、共に無利息サービスを利用することも可能です。必ず即日で利用したいと考えているのなら、対応している業者を利用してみてください。利息ゼロで利用するには利用するための条件がありますので、クリアしておくことも重要です。今すぐにお金が必要だ、という場合に利用したいのは、申し込みから融資までネットで済ませられるようなキャッシングサービスです。免許証さえあれば、早ければ、当日にはもう借入が可能になるはずです。事業者ローンに詳しい方からすれば当然のことかもしれませんが、あまり知っている人がいないので、金融機関からお金を借りるこということに不安を覚える人も多いのではないかと思います。深刻になり過ぎず、まずは経験だと思って使ってみると、大変便利なものだということが分かるかと思います。お金に困ったときのキャッシングは、上手に使えば有難いものです。ただ、必要以上に借りたり、収入を上回る返済見込みを立てたりすると、利子が膨らんでしまい、なかなか元金が減らず、借金が借金を呼ぶなんてことにもなりかねません。要するに、上手に使うことが大事なのです。収支バランスをしっかり頭に置いて、あきらかに妥当だと思える線を決めたら、それを越えずに借入・返済を行うように気をつけていれば、こんなに便利なものはありません。キャッシングの利用中に返済日を忘れ、ギリギリになって思い出して青ざめたという人も珍しくありません。そのような場合には、冷静になって、キャッシング業者に電話しましょう。業者次第では午前中の引き落としができなかった場合、午後にもう一度引き落とすところがあります。最終的な引き落とし時間に間に合えば、記録上は、返済日にきちんと支払ったということになります。どうせ間に合わないと諦めて放置することが一番危険です。状況を説明し、返済の意志があることを伝えれば、業者側も最善の対応を考えてくれるでしょう。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら