商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

例え、不慮の事故やトラブルに見舞われたのだとしても、キャッシングの返済を滞納した場合は、キャッシング業者の担当者から、ご自身の自宅や携帯電話に督促の連絡が入るはずです。あくまで本人と確認できる番号にかかってきますから、職場や家族などに知られる心配はありません。それに、督促のために業者が自宅まで取り立てにやってくる可能性は、ほぼゼロです。ですが、電話だけなら大した問題ではないとは思わないでください。返済しないままでいると、信用度がガタ落ちし、事故歴アリのブラックとして信用情報機関に登録されてしまい、一定期間キャッシングでお金を借りることもできなくなりますし、場合によってはどんなローンサービスに申し込んでも審査が通らなくなる可能性が高くなります。事業者ローンは、貸し付けをおこなっている業者から数百、数千といったその他のローンとは違う少額を借りる際に使われることを知っておいてください。一般的に融資を受けるという場合には返済出来なくなったときのことを考えて保証をつける必要が出てきます。他と違うのが、キャッシングをするときには他の人に迷惑をかけるような保証人・担保の準備などは無しで時間や手間のかかることはまったく必要ありません。公的な本人確認書類を申込時に一緒に出せば、現金を手にすることが出来てしまうものなのです。今となっては当たり前の話ですが、誰とも顔を合わせずに事業者ローンの申し込みができる無人契約機はキャッシングの革命と言っても過言ではありません。ご存知のように、無人契約機がない時代には、店舗の窓口まで出向くというのが当たり前だったのです。今はもっと手軽で便利になり、家に居ながらにして申し込めるようになっています。普段使っているスマホを利用して公式のアプリを入手すれば簡単に申し込みができますし、実際に借りた後の返済の予定を立てられるなど、更に利便性が高まっています。日ごろから、もしもの事が起こった時のためのための貯金をしようと思いながら、中々お金を捻出出来ないまま、突然多額のお金が必要になった時に、あなたなら、どこでお金を借りますか。信販会社や消費者金融などのカードキャッシングならば、すぐに需要に応えてくれるでしょう。思っていたより手続きも簡単で、ネットからワンタッチで、早ければ、その日のうちにお金が振り込まれることもあると言います。緊急の場合、本当にありがたいです。でも、気を付けたいのは、何らかの審査が付き物だということです。その関門を突破した人だけがお金を借りることができるのです。たとえ小額ずつでも多くの会社から借りてしまっていたり、返済不能が続き、3ヶ月を超えてきてしまった時など、ここで信用問題をクリア出来ない限りお金を貸すことを検討してくれるかどうかは、考えなくてもわかる問題ですね。事業者ローンという言葉が示すのは、消費者金融などから決して住宅を購入するような大金ではなく少ない金額の貸し付けをしていただくことを指しているのです。大体の場合、借金をするという状態になれば、家族に保証人になってもらったり、自宅を担保にする必要が出てきます。ここで注目したいのが、キャッシングであればあえていろいろな保証となるようなものを先に用立てておく手間を省いてすぐに現金を手にすることが出来ます。運転免許証を始めとする身分証明書さえ持っていれば、よっぽど問題がない場合を除いて融資してもらえるでしょう。さて、実際にカードローンを組んだ場合に気にかかるのが、そのカードローン会社の設定した金利のほかありません。テレビで流れるCMを思い出しても普段、ビジネスローンのコマーシャルをいくつか目にしていると思います。ですが、CMに出ている金利は、それぞれの会社で違っていますよね。金利の割合が高いということは、利息も高くなってしまうため、金利を確認して、安いところを選ぶのがおススメです。個人で何らかの事業をしている人がカードローンを使うとき、給与を得ている人とは異なって、安定収入があると評価するには難しい為に、借入の希望金額に関係なしに、年間収入を示す書類を提出することが必須となります。税務署での収受印のある確定申告書や所得証明書、または、役所からの課税証明書や住民税の決定通知書等で、前の年の年収が記録された書類を求められるでしょう。業者によってビジネスローンの返済方法に違いがありますので、整理してみます。まず、銀行系のカードローンを組んでいる場合はふつう、口座引き落としになると思います。その一方で、消費者金融や信販会社への返済は、口座引き落とし以外にも、振り込みやATMで返済することが出来るんです。返済方法は色々ありますが、極力手数料のかからない方法を選んで返済しましょう。それが適切な返済方法だと言えます。キャッシングを利用するための審査では、主に信用情報の確認、在籍確認、属性審査、書類審査があります。これらの内容をチェックし、申請者の今後の返済能力の有無を見定めます。もしも、申告した内容に嘘の内容があると審査から外されてしまう場合もあります。申込みをした時点で他社からの高額な借入れがあったり、事故を起した事があるという場合には、キャッシングの審査には通らない可能性が非常に高いです。申し込んだその日のうちにキャッシングを活用してお金をすぐにでも使いたいという状況の場合ですと、とにかく即日融資を実施している貸金業者を検索することから始めていきましょう。多くの方に認知されているような貸金業者ならば問題なくサービスを提供していることでしょう。借り入れしたいと思ってから時間をあけずすぐに都合の良い申込方法を選んで申し込みを済ませて、何かしらのトラブルを起こさず審査が完了することで必要な分を引き出し可能な状態にしてくれます。キャッシングを使おうと思った場合予め返済方法がある程度決まってきたり、自身で返済の方法を選ぶこともできますが、無駄な利息を少しでも払いたくない!と思えば、できるだけ早々に返済できる方法を選択する方が、利息の面から見た時にはあまり損をせずに済みます。短期間で返済できるのであれば、努力すればするほど万が一、次に借入しようとした時も審査等がスムーズに行なわれ、現金も手にしやすくなります。キャッシングを利用する際の最低額については気になる所です。会社の大半が1万円が最低額になっているのですけれど、会社によっては1000円ごとに利用可能です。最低額としては1万円位を基準だと思っておけば問題ないでしょう。今、派遣で働いている人でも、キャッシングでお金を借りることができます。正社員のケースと比べると、少しばかり信用度が下がるため借入限度額が低くなる可能性が高いですが、安定して定期的な給与を得ている場合は、審査に落ちることはありません。なお、在籍確認は派遣会社、あるいは派遣先のどちらかに行われますが、あらかじめ相談しておけば、希望する方に連絡がいくように対応してもらえます。あちこちの会社から事業者ローンをして、まとめたいと思うときはもちろん出てきます。そういった時はおまとめローンというものを使ってみてください。このローンを使うことによって、複数の借金を一まとめにすることができてしまうのです。これは借金を返していくことが容易になるとても良い方法でもあります。キャッシングには、最近、審査基準が厳重になって、定期収入がなければ借りられないといったイメージがあります。専業主婦や無職といった収入のない場合には借りることが出来ません。ただし、大手以外の中小業者なら、働けない生活保護世帯などでもキャッシングが出来るケースがあります。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら