商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

カードローンを利用する際には金利が発生するのです。どのくらいの金利になるかは業者が決めていますが、融資額が大きい程、低い金利になっています。例えば、銀行系のビジネスローンの金利は3%から15%などとなっていますが、借入額が少ない時は、設定されている金利の上限での融資が普通です。それから、カードローンの金利は日割りで発生します。私の話なのですが、二つの消費者金融でカードローンを組んでいる状態です。一方は十万円、もう一方は二十万円で組んであるのですが、合わせて二万円を毎月の返済に充てているのが現状です。けれども、どちらも最大利子で借り入れているので、どれだけ返済しても、利子を含めた返済額が少しも減らないのです。知人からアドバイスをもらい、他の金融業者で借り換えようとしたのですが、審査を通ることが出来ずに、諦めています。大した額ではないのですが、初めてのビジネスローンで今は頭の痛い問題を抱えてしまいました。消費者金融から現金を借りる時、一番難しいところは審査がうまくいくことでしょう。審査が気にかかる人は大手消費者金融会社のホームページにある簡易審査を試してみることで不安を解消することができるでしょう。ですが、簡易審査を通過できたからといって、本審査が必ずうまくいくというわけではありません。事業者ローンを多くの回数滞納したら所有する動産や不動産などが差し押さえに遭うというのは真実なのでしょうか。私は過去に何度か支払いが滞っているので、持ってゆかれるのではと非常に心配しています。意識しておかないとだめですね。急な出費の代表的なひとつが引っ越しです。初めから分かっていればご自分で家財道具の整理をしたり、貯金を貯めたりと心構えができているものでしょう。しかし、急に本社への移動を命じられることだって考えられます。経験者の中には、費用を用意立てするのがとても苦しかったと感じている人も多くいます。急な出費に強いのがキャッシングです。即日融資や無利息の特典がついたところ、あるいは金利が低いところなど、非常に魅力的なサービスが揃っていますから、上手に運用すればいざという時の安心感が違います。キャッシングの借り換えとは、利用中のキャッシングを別のキャッシングからの借入で完済し、利用業者を切り替えることですが、金利を低く抑えられるかもしれません。僅かな金利の違いであっても、長期間返済することを考えると、今より低い金利の業者で一本化できるのなら、返済手数料や利息、返済管理を節約できます。キャッシングの金利そのものは借入総額に応じて変化し、総額が大きいほど金利が下がる傾向にあります。一つの業者への借入は少なくても、いくつかの業者から借入をしているのなら、それらをまとめて高額の借入にすると、さらに利息分の負担が軽くなるかもしれませんので、検討してみてください。今の時代、サービスによっては無利息サービスを受けることができるキャッシングも増えています。しかし、対象者になるのかどうかは業者の設定した条件で変わってきますから、前もって比較検討するようにして下さい。特に無利息の対象がいつからなのかということは多数のサービスがあるので、申込を検討しているサービスの条件をよく調べておいてください。返済方法によっては手数料がかかってしまい、手数料分が負担になって、損することもあると覚えておきましょう。年会費節約のためにクレカを整理していたら、古いカードが出てきました。あれは入社2年目で、遠方へ配属が決まったときでした。自宅通勤から一人暮らしになるので、いわば保険がわりの一枚です。使うというより、キャッシュバックキャンペーンが目当てでした。カードは簡易書留で届きました。仕事してて家にいるわけないのに書留だなんて。郵便局の時間外窓口で受け取りました。親には先に注意されていましたが、クレジットカードにはキャッシング機能がついていて、手取りの3倍近い額を本人確認なしに(カード作るとき確認しているので)、借りることができるのに気づきました。財布の中に入れてから、なんとなく落ち着かず、不安に思いました。次の給料が入ることがわかっていても、「いま足りない」ということってありますよね。そのとき恥をかかないよう力になってくれるのが事業者ローンです。予期せぬ支出や生活費が足りなくなってしまったときに臨機応変に対応できると思います。足りない分だけの利用に留めておいて、決められた期間内に返せば利息を払わずに済む『何日以内は無利息』も、昔に比べると増えました。一人暮らしでも、実家暮らしでも、社会人なら信頼できる会社でカードを作成しておくと安心でしょう。どんなときに役に立つか分かりませんから。今すぐまとまったお金を用意しなければならなくなった時に、殆どの人がキャッシングサービスを考えると思います。多くのキャッシングサービスがあるので、返済計画に無理のないサービスを利用するのが良いでしょう。様々なサービスを比較するためにも、ネットで情報収集しておくと、ご自身の希望するサービスを提供している業者が見つかりやすいです。それに、申し込みから融資まで時間がかからないのがオンラインキャッシュサービスで、朝に申し込んでおくとその日のうちに融資を受けることも可能ですので、急いでお金を用意しようと思った場合にはこちらを選ぶと良いでしょう。もし、消費者金融でお金を借りようと思うとチェックを受け、クリアしなければなりませんが、各社それぞれ基準を持っていてバラバラです。よって、比較してみると借りやすいと感じる会社があるかもしれません。よって、もし自分の支払い能力に関する情報に心配がある場合でも諦めることなく借りやすそうと思う会社を探してみましょう。借入れをする場合の適合検査では、書類確認や、在籍確認、属性審査はもちろん、その人が本当に信頼できる人であるかをみる信用情報の確認もあります。様々な情報を確認し把握した上で返済能力のある人かどうかを判断し、決断をするのです。申告した内容に虚偽の情報がある場合、適合審査には落ちてしまうでしょう。もうすでに他社から高額の借入れがある方や、過去に事故を起した事のある方は、キャッシングの審査に通るのはまず難しいと言えるでしょう。虚偽の報告をしてカードローンの申し込みをしたとすると、「有印私文書偽造罪」に相当します。もっとも、嘘を書いたとしても審査中に判明して落とされるだけでしょう。会社としては被害届を出すか否かというと、微妙なところですね。かならずしも通報されないとは限りませんし、虚偽でお金を借りることがまかり通るなんて考えられないです。審査が早いのは電子化されているからで、けしてズサンではないですから。万が一、審査をくぐり抜けたとしても、バレた時点で【全額一括返済】になるはずですが、本当に一括で返せますか?大きなデメリットがあります。キャッシングの審査でダメといわれた方でも審査をもう一度してくれるなどの仕組みがある場合も多いです。このシステムを利用すれば一度審査に通れなくても再び審査を受けられて借入するチャンスが増加するので、喜ぶ人もたくさんいます。近頃は銀行やコンビニATMなどを使えば誰にも気づかれず、まるで自分の口座から引き出すみたいに借入金を手にすることができるようになりました。便利すぎるツールを上手に使いこなせるかどうかは、使う人間の自制心や、金銭のバランス感覚が不可欠でしょう。でないと便利さばかりが先行する危険なツールということになってしまいます。銀行や金融会社の窓口であればこちらの考えが漠然としていても向こうで整理してくれますから、比較的理想の選択に近づくような気がしますが、PCやスマホで事務的に打ち込んでいくだけなら、自分で自分に充分なフォローができるでしょうか。正直言ってわからないですよね。いろいろ迷うのであれば、対面での契約は利点があるかもしれません。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら