商工ローン借り入れ

商工ローンおすすめ第1位

トップページ

全国の商工ローンを徹底比較して、一番のおすすめをご紹介いたします。

即日審査・無担保・保証人なしでの商工ローン希望の事業主の方は必見です。

まず最初に比較・調査した上での結論をお伝えします。

一番おすすめなのは「ビジネスパートナー」です!

今、ビジネスパートナーが多くの事業者に選ばれている理由は次の6つです!

  • 最短即日のスピード審査可能
  • 審査通過後の翌日融資OK
  • 担保・保証人が不要
  • 限度額は最大500万円までOK
  • 24時間入出金が可能で便利
  • スマホ・WEB申込で手続きが簡単

と大変便利で使いやすい商工ローンサービスとなっています。

「手持ちの現金が心許ない!」

「数日中に資金が必要!」

というビジネスのピンチにしっかりと対応してくれます。

「他の銀行に融資を断られた」という方でも気軽に申し込みすることで融資可能かどうか判断してくれます。

保証人も担保もいらない上に、無利息キャンペーンを行っていることもありますので、詳細を要チェックです。

借入限度額が50万円~500万円まででとても安心なことと申し込みから融資まで来店不要という点も全国の事業主の皆様に支持されている理由です。

\審査が不安な方におすすめ/
今選ばれている商工ローン

最短即日のスピード審査が魅力
評価限度額金利
★★★★★50万円~500万円9.98%~18.0%
  • 担保・保証人が不要!
  • 申込から融資まで来店不要
  • スマホ申込で簡単手続き

【最短即日で審査結果が出る!】
ビジネスパートナーの最大の魅力はなんといってもスピード融資!審査最短1日、審査翌日融資可能なのは業界でも最短ではないでしょうか。申込から融資までの流れは【①スマホなどから申込②担当者より仮審査の連絡③必要書類を提出して本審査開始④審査通過したら契約していつでも融資可能】となっています。

【来店不要!】
お手持ちのスマホやパソコンからお申込ができます。ローンカード発行手数料も無料でコンビニATMから入出金ができるのでとても便利!スピーディな融資を望むお忙しい事業主の方に特におすすめです。


無担保・無保証で借入できる!
評価限度額金利
★★★★☆1~1000万円8.0%~18.0%
  • 来店不要で便利!
  • 使用用途は事業資金の範囲内で自由に使える!

【スピード診断あり!確実に審査通過したい人に】
ビジネクストは簡易審査があるので「審査が不安」と言う方はお試しで診断することが可能です。実際の申込の流れは、スマホやパソコンから申込後、担当者より仮審査の連絡後、必要書類を提出して本審査があり審査に通れば契約してお金を借りるという流れになります。借入・返済も銀行やコンビニATMからできるため利便性が高く使いやすいのが特徴です。

商工ローンまとめ

結論!全国で無数にある商工ローンを徹底的に比較・検討した結果、当サイトでの一番のおすすめは、
ビジネスパートナーとなりました!業者としての信頼性はもちろん、スピーディな融資対応とコンビニATMの利用や来店不要など便利で使いやすいのが最大の魅力です。どこの事業融資にするか検討している方はココに決めて正解です。

商工ローンQ&A

「銀行で事業資金融資断られた!」
「運転資金が足りない!」
「急ぎで追加融資を検討中」

・・・というビジネスのピンチにとても助かる商工ローンですが、初めて利用するので勝手がわからないという方や審査に通るかどうか不安という方もあるでしょう。

こちらでよくある質問と答えをご紹介しておりますので是非参考にしてくださいね。

Q.比較について。商工ローンどこがいいのか迷います。どこを見て比較すればいいですか?

A.金利と信頼度と利便性に注目しましょう。

「金利がとても低いらしい。」「甘い審査ですぐ通るらしい。」「今日今すぐお金借りれるらしい!」と、目先のことだけで業者選びをしてしまうと悪徳業者に引っかかってしまう心配もあります。商工ローン業界には信頼のおける優良業者も多数ありますが、ブラックまがいの悪徳業者も潜んでいます。金利はなるべく安いほうが返済の時に良いですが、返済がコンビニATMでできたり担保や保証人なしなどの利便性も重要です。また、急ぎで借りたいという場合も多いでしょうからスピーディに借りれるかどうかという点も抑えておきたいですね。当サイトでの人気ナンバーワンの
ビジネスパートナーは金利・信頼度・利便性とスピード融資どれも兼ね備えていますので、おすすめできると思いますよ。

Q.商工ローン申込に必要な書類は?

A.法人か個人かにより必要書類は少し違いがあります。詳しくは・・・。

例えばビジネスパートナーの場合を例にみてみると、法人と個人事業主とで用意するものが違うようです。公式サイトから少し引用してみますと、

●法人のお客様
・代表者の本人確認書類
・登記事項証明書(履歴事項全部証明書)発行後3ヶ月以内のもの
・印鑑証明書(法人・個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・決算書(原則直近2期分)等

●個人事業主のお客様
・事業主本人確認書類
・印鑑証明書(個人のもの) 発行後3ヵ月以内のもの
・確定申告書(原則直近2年分)
・当社所定の借入計画書 等

と、このようになっております。参考にしてくださいね。

Q.商工ローンは即日融資は可能ですか?

A.一番人気のビジネスパートナーなら・・・。

個人差はありますが、当サイト一番人気のビジネスパートナーであれば、審査は最短即日、融資は審査通過後翌日には可能とのことです。業界でも最短レベルのスピード融資です。本当に困っているのでできるだけ審査時間が早いところで借入したいという方も多いことでしょう。もしお急ぎなら
ビジネスパートナーをおすすめします。

Q.担保なしで借りれる商工ローンや事業者ローンがあると聞きました。なぜ担保なしで借りれるのですか?

A.銀行系ではなくノンバンク系で無担保融資を実施している業者が多いようです。

確かに当サイトでも人気の商工ローン業者「ビジネクスト」「ビジネスパートナー」でも無担保融資を実施しています。 いずれもノンバンク系の商工ローンで、他の第三者の保証人を立てる必要はありません。なぜ担保なしで借りれるのか・・・というご質問ですが、こちらは事業主個人の信用と金利の高さに関係があると思われます。個人向けカードローンと同率くらいの金利はかかりますのでできるだけ短期返済をするようにしましょう。

商工ローンの基礎知識コラム

キャッシングを行って三ヶ月返済が滞ると、裁判で手続きをせざるを得なくなります。と書かれた書面が手元に送られてきます。滞納をしたとしても、電話で連絡が来るだけなので、つい無視をして支払いを先延ばしにしてしまいがちです。しかし、裁判という言葉が書面に踊っていると、恐ろしくて無視はできません。この頃はテレビCMや雑誌などでさまざまな事業者ローンサービスが紹介されていますよね。これまで一度もキャッシングをしたことのない人からしてみると、それぞれの業者の違いがよく分らないと思う方もいるでしょう。ですが、例え同じ借入額だとしても、特典がつくサービスもあります。それに、金利も同じではありません。こうした情報を踏まえてキャッシングを利用しなければ、少額の借り入れでも、その数が増えれば高額の返済に追われることになるため、気を付けましょう。有名な業者から小規模な業者まで、様々な業者が混在しているのが、最近のキャッシング業界です。もちろん、それぞれの業者によってサービス内容が変わってくるので、金利だけに注目するのではなく、時間をかけて選んでください。ちなみに、プロミスですと、最速1時間での融資が可能です。それに、新規契約ならば30日間は無利息で借りることができます。振り込み事業者ローンにすればカードの必要もないので便利ですし、人から知られることなくキャッシングできます。事業者ローンの金利は借りた金額によって変わるのがメジャーなパターンです。少ない金額しか借り入れていないと高額利子になりますし、多い場合は金利は低くなります。ですから、いくつかから少し借りるより、まとめて一つの機関から借入れた方が損になりません。アコムのキャッシングサービスを初回申込みの方には、それは、申請した日から最大で30日間無利息で利用頂けるという点です。スマートフォンからも簡単に申込みでき、「アコムナビ」というアプリをダウンロードして頂ければ、面倒な本人確認などの書類提出も可能で現在地から一番近くにあるATMを自動で検索してくれます。月々の返済額を計算し具体的なプランも立ててくれるので、使いすぎることも無く、計画的な利用が可能になるでしょう。電話やネットで申し込め、即日融資に対応しているキャッシングはお金に困った時の頼もしい味方でしょう。キャッシングに必要なカードについては、数日後に郵送されたり、店舗まで行って取得できるでしょう。カードがある場合は、業者によっては提携したコンビニや銀行のATMにも対応されるようになり、キャッシング可能なATMが増加するため、ますます便利に活用できます。貸金業にかかわる法改正により1社で50万、又は他社と合わせて100万を超える貸し付けを行う場合には年収を証明する必要がありますが、逆に言うとそれより下であれば年収を証明する書類は提出しなくてよいとも考えられます。ですが、それより小額でも年収を証明できるほうが望ましいとは考えられるでしょう。これからも何度か事業者ローンを利用する予定があるのならば、近くにその金融機関に対応したATMがあるかどうか確認してから業者を選ぶのも一つの手です。また、便利な場所にATMがあると、安易にお金を借りてしまいそうだと不安な方は、逆に遠く離れたATMを利用しなければならない金融機関のキャッシングを選ぶのも間違いではありません。ですが、利用しにくいということは、返済もしにくくなるということと同義ですから、メリットばかりではありません。借り入れ後の計画を立て、どちらがご自分にとってより便利に使えるかを考えてみましょう。みなさんご存知のように、オンラインのキャッシングサービスのほとんどは、当日審査の即日入金が可能です。申し込みから融資まで半日程度かかるので、午前中に申し込んでおけば、夕方には現金を手にしていることもよくあります。迅速に対応してくれるので、万が一の時にも心強い味方になってくれます。スピーディーな融資が可能なので、休憩中にサイトにアクセスし、退社後、対応したATMで振り込まれたお金を引き出して使うこともできます。先日の日曜日、子供が急に発熱と嘔吐を繰り返し、病院へ行くことになり財布にいくら入っていたか確認すると現金を入れ忘れてた!という経験がありました。休日なので、どこかで現金を貸してもらえるか?と一瞬焦ってしまいましたが、無事にお金必要な分だけ借りれました。それまではキャッシングが休日でも利用可能とは全然思ってもいなかったので、キャッシングがいつもと変わらず普通に借り入れできると知ってすごく便利だなと感心しました。消費者金融から現金融資を受けたいと思ったら、いくらまで借りることが可能なのか?と不安になるという人も多数いるのではないでしょうか。可能なら多く現金融資を受けたいと思うかもしれませんが、法律があるため年間収入の1/3までしか借入手続きができないことになっています。職業「無職」では事業者ローンが難しいと考えるかもしれませんが、実際はさほど困難ではありません。オークションとかアフィリエイトで現金収入がある人は立派な自営業者です。経歴「フリーター」だと言えば全くの無職ではありません。しかし、今までのキャッシング件数が多かったり、過去の借り入れ金額が一定の範囲を超えている場合、在宅確認ができなかった人などは借り入れが難しいので、自分が当てはまるかどうか考えてください。事業者ローンを夫に言わないでするやり方もあるのです。自動契約機でカードの受け取りをして利用明細をネットで見るようにすれば、基本的にバレてしまうことはないと思います。知られないように気をつけて、早くどうにかすることも大切です。生きていく上で生活から切り離せない金融機関では、人それぞれキャッシングで借りられる額が違い、即日融資や数万円ほどの少額融資だけでなく、300万や500万といった大きな額の融資も必要であれば受けることが可能となっています。申し込み後すぐ融資してもらえる流れができていて実際にお金を手にすることができるまでが早いので、お手軽でとても利用しやすいサービスです。キャッシングサービスの利用にはカードを使うというのが一般的に選ばれる方法でしょう。事業者ローンを審査することなく利用したい、あるいはできるだけ少ない審査のところで借り入れをしたいなどといった悩みを持っておられる方も大勢いると思います。銀行は、基本的に審査が厳しいのですが、消費者金融だと割合甘めの審査でキャッシングのできるケースがあります。

商工ローンお役立ち情報

商工ローン比較第1位!

商工ローンすぐ借りたいなら